ナビゲーションに移動 コンテンツに移動

業績と株主還元

直近の業績

2016年3月期

売上高は、国内のメンテナンスやレンタル、そして海外の事業が順調に推移したものの、国内の製品販売事業が前期を下回ったことにより、740億89百万円(前年度比1.6%減)となりました。

決算のポイント

  • 平成26年に実施された診療報酬改定の影響等により、前年同期比では減収減益となったものの、福祉用具レンタル卸事業及び海外事業は引き続き堅調に推移

(単位:百万円)

2015/3
2016/3
前期比
売上高 75,270 74,089 1.6%減
経常利益 11,553 9,660 3.8%減
当期純利益 7,264 6,387 12.1%減

株主還元

2016年3月期の期末配当金は、35円とさせていただきました。この結果、年間配当金は、中間配当金35円と合わせて70円となりました。また、次期の利益配当につきましては、1株につき中間・期末とも40円とし、年間配当金を80円とさせていただく予定です。

(単位:円)

2014/3
2015/3
2016/3
2017/3(予想)
中間配当 25.0 25.0 35.0 (40.0)
期末配当 25.0 35.0 35.0 (40.0)
【計】 50.0 60.0 70.0 (80.0)
配当性向(%) 20.8 24.6 31.6 (30.7)
※ 2015/3 の期末配当金予想には、記念配当10.0円を含む
※ 2017/3 期の配当金、配当性向の予想は、2016 年 3 月期の決算発表(2016年5月11日)時点のもの